[2019年]福岡の子供が喜ぶプールまとめ【格安市民プールもあり】

福岡のプールまとめ

川遊びや海水浴も楽しいですが、滑り台やバケツシャワーがあるプールは子供も大はしゃぎ。

福岡にある子供が喜ぶプールに行ってきたので、まとめました。

※随時更新します。

海の中道サンシャインプール

海の中道サンシャインプールに一番近い駐車場は、海の中道駅口駐車場(490台収容)です。

ただし、プール後に遊具で遊ぶのであればワンダーワールド口駐車場(307台収容)に停めたほうが帰りが楽ですよ。

海の中道海浜公園ワンダーワールド口

無料シャトルバスがあるので、基本的にどの駐車場に停めても大丈夫ですよ。

駐車場金は前払いで520円。

サンシャインプールの駐車チケット

海の中道海浜公園とサンシャインプールがセットになった入場券を購入します。

・大人(15歳以上)1,900円
・小人(小・中学生)950円
・幼児(3~5歳)300円
・65歳以上1,100円

幼児も安心して遊べるプールや小さい子供向けの滑り台も充実しています。

サンシャインプールのウォータージャングル

海の中道サンシャインプールは、テント持ち込み可能です。

幼児プールやウォータージャングルがメインならば、以下の3か所がおすすめです。

サンシャインプールのテント設置場所

1と2は、屋根下にテントを設置することができます

サンシャインプールウォータージャングル近くのテント設置場所
幼児プール横のテント設置場所

3は屋根はなく芝生の上に設置します。

幼児プール近区の芝生テント設置場所

テントを持参していなくても、ベンチやテーブルなどが設置してあります。

サンシャインプールのイス

売店では軽食からアイスやかき氷まで、さまざまなものが販売されています。

サンシャインプールのアイス
サンシャインプールのかき氷

詳しい体験レポ・駐車場・アクセスはこちら

[2019年]海の中道サンシャインプールへ行く前にチェックすべきポイント

海の中道サンシャインプールの割引情報はこちら

[2019年]海の中道サンシャインプール割引券・クーポン情報【お得になる方法まとめ】

かしいかえんプール

かしいかえんのプールに一番近いのは、正面ゲートの第二駐車場です。

第二駐車場は、香椎花園駅の前なので、ナビする場合には「香椎花園駅」で検索してください。

駐車場金は600円です。

香椎花園の駐車場料金600円

プール料金は、2歳以上400円(入園料別)です。

かしいかえんのプール料金は2歳以上400円

フリーパスは使えませんが、回数券は使用できます。

かしいかえんのプールは回数券使用可能

入園料は大人1,000円(中学生以上)、こども600円(3歳~小学生)です。

香椎花園の入園料は大人1,000円で3歳~小学生までの子供600円

日曜日でもそれほど混雑しておらず、快適に遊べます。

かしいかえんプール日曜日の混雑具合

幼児プールには滑り台やバケツシャワーがあります。

かしいかえんの幼児トンネル滑り台
かしいかえんのバケツシャワー

25mスライダーは4歳から滑れますが、小学生が多かったです。

かしいかえんの25mスライダー

かしいかえんのプールは、テント持ち込み可能です。

日曜日の11時頃には、人気の設置場所(入り口右側)は満員でした。

かしいかえんプール入り口から右側は人気のテント設置場所

我が家は左側にテントを設置しましたが、直射日光が当たって、中はサウナ状態でした。

それなら藤棚の下にレジャーシートのほうが、快適に過ごせるかもしれません。

かしいかえんプール藤棚下はテント禁止

売店では軽食(カレー、フライドチキン、かき氷など)を販売しています。

かしいかえんプールの売店

詳しい体験レポ・駐車場・アクセスはこちら

[2019年]かしいかえんプール体験レポ。行く前にチェックすべきポイント

太宰府市民プール(太宰府史跡水辺公園)

太宰府市民プールの駐車場は、それほど広くありません。

平日13時頃の混雑はこんな感じですが、土日祝は早い段階で満車となる可能性が高いです。

太宰府市民プールの駐車場は広くない

駐車場は無料で利用できます。

プール使用料は、下記の通りです。

・大人220円(1時間)
・中学生160円(1時間)
・小学生110円(1時間)
・幼児110円(1回)

太宰府市民プールは1時間単位の料金

幼児用プールには、滑り台とバケツシャワーがあるため、小学生も遊んでいました。

太宰府市民プールの幼児用滑り台
太宰府市民プールのバケツシャワー

せせらぎプールは水深約0.2mほどなので、プールデビューの子供でも遊べます。

太宰府市民プールのせせらぎ

ウォータースライダーは小学2年生以下であれば、保護者と一緒に滑ります。

太宰府市民プールのウォータースライダーは浮き輪禁止

太宰府市民プールは、テント持ち込み可能です。

しかし、プールサイドのフェンスに沿ってしか設置できません。

太宰府市民プールのテント設置場所

屋根付きの休憩所や飲食スペースもあります。

太宰府市民プールの休憩所

プール内の売店では軽食を販売しています。

太宰府市民プールの売店メニュー

・フライドポテト
・アメリカンドッグ(ポテト付)
・からあげ
・揚げタコ
・焼きそば
・かき氷

市民プールなので、値段も良心的です。

詳しい体験レポ・駐車場・アクセスはこちら

太宰府市民プール(太宰府史跡水辺公園)屋外の体験レポ。行く前にチェックしたいテントや売店など

福岡のプールまとめ

本記事は「[2019年]福岡の子供が喜ぶプールまとめ【格安市民プールもあり】」について書きました。

人気のレジャープールだけでなく、格安の市民プールでも子供が喜ぶ滑り台などがあります。

近所のプールだけでなく、気になったプールへも遊びに行ってみてくださいね。