かしいかえんは何歳から楽しめる?気になる乗り物やレストラン情報も

かしいかえん園内マップ

  • かしいかえんは1~2歳の幼児でも楽しめる?
  • レストランやお弁当スポットはどんな感じ?

かしいかえんに幼児連れで行こうと思ったら、こんなことが気になると思います。

今回、小さい子どもと一緒にかしいかえんに行ってきたので気になる情報をまとめました。

子連れでかしいかえんのアトラクションやイベントを楽しみたい人であればきっと役立つ情報なので参考にしてくださいね。

料金 大人(中学生以上)…1,000円
子ども(3歳以上)…600円
シニア(65才以上)…800円
駐車 1日600円(1,000台収容)
時間 平日10:00~17:00
土日祝10:00~18:00
※季節により変更あり
休み 不定休
TEL 092-681-1602
住所 〒813-0003 福岡市東区香住ヶ丘7丁目2-1
HP https://www.kashiikaen.com/

西鉄電車(西鉄貝塚線)

「香椎花園前駅」から徒歩で約1分

西鉄バス

天神中央郵便局前18Bのりばから 行き先番号22N番 香椎花園南口行きのバスを利用(土日のみ)
天神中央郵便局前18Bのりばから 行き先番号23番 香椎花園行きのバスを利用(平土日)

かしいかえんは何歳から料金が必要?

かしいかえんの回数券売り場
入園料は大人が1,000円、3歳以上の子どもは600円かかります。

3歳未満の子どもなら入園料は必要ありませんが、乗り物は2歳から有料となります。

100円お得になる「とくとく回数券」は1枚100円分として使えるチケットで、11枚綴り1,000円で販売しています。

アトラクション大好きわんぱくっ子であれば、のりものフリーパスが2,600円で販売されているので、そちらの方がお得かもしれません。

300円のアトラクションが多いので、9回以上乗るのであればフリーパスを購入した方がいいですね。

ちなみに駐車場は1日600円かかります。

誕生日特典はある?

誕生日の割引はありませんが、「ハッピーバースデースペシャルショー」でお祝いしてくれるショーがあります。

土日祝限定で12:00から「こもれび広場」にて開催されています。

誕生月に遊びに行ったのであれば、お祝いしてもらうと思い出に残るかも。

かしいかえんは何歳から楽しめる?

かしいかえんは0歳児の赤ちゃんでも乗れるアトラクションもありますが、乗っている子は少なかったです。

歩き始めた1歳児であれば、園内を散歩したり、アトラクションに乗ったりして楽しめると思います。

ただ、1歳前半ぐらいの幼児はアトラクションに乗っても号泣している子が多かったです。

アトラクションよりも「シルバニアガーデン」や「なかよしどうぶつらんど」のほうが喜ぶかもしれませんね。

アトラクションが大好きな2歳児であれば、フリーパスで何度も乗り物に乗れるので半日~1日かしいかえんを楽しめると思います。

また、九州最大級の室内アスレチック「スーパーヒーローアスレチックランドNEO」もあるので、子どもはクタクタになるまで遊べます。

ただ、基本的には小学校低学年向けの乗り物なので、高学年になると物足りなく感じるかもしれません。

しっかりと歩ける1歳後半~小学3年生ぐらいまでなら、かしいかえんを楽しめると思います。

かしいかえんに行くならここをチェック

イベント

毎月土日祝に何かしらのイベントやショーが開催されています。

ウルトラマン、仮面ライダー、プリキュアなど男の子も女の子も楽しめるショーがたくさんあります。

入園料は必要ですが、観覧は無料です。公演時間は30分ほどで、11:00と14:00からの2回です。

ちなみに、我が家は1歳5か月の時に「ワンワンとあそぼうショー」に行ってきました。

・最前列で見るには何時に並べば良い?
・持っていくべきアレやコレ
など、リアルな体験談を書いています。

アトラクション

かしいかえんのジェットコースター
1歳児でも乗れるアトラクションは、観覧車、メリーゴーランド、バッテリーカー、森の鉄道、トーマス列車、ダックス、メリーカップなどなど…

特にお空のドライブは人気で混雑していました。

2歳以上になるとスーパーコロン☆ブース道場、ウォーターショット、シマネコくんのわくわく冒険号などがあります。

4歳以上であればゴーカートやスーパーチェアーが人気です。

6歳以上になるとジェットコースターペガサスに乗ることができます。

スーパーヒーローアスレチックランドNEO

かしいかえんのアスレチック
身長130cm未満の子どもだけが楽しめるアスレチックは、別料金400円が必要です。(フリーパス可)

子どもだけで入ることはできず、子ども1人につき、大人2名まで無料です。

未就学児に人気のボールプールや滑り台などがあるので、なかなか帰りたがらないかもしれません。

シルバニアガーデン

「あかりの灯る大きなお家」には子どもが喜ぶしかけがたくさんあります。

入館料は1人200円です。

「森の洋服屋さん」には可愛いドレスがたくさんあります。

サイズ展開は90cm,110cm,130cmで、1着400円です。

「森のようちえん」では手づくり工作教室が開催されています。

材料代を含む参加費は1名500円です。

レジャープール(夏季限定)

夏休み期間のみ営業しているプールは、2歳以上から別料金400円が必要です。

小学生に人気の25mスライダーやバケツシャワーの他に、水深30cmの幼児プールもあるので小さい子でも楽しむことができます。

紙おむつで入ることはできませんが、プール用おむつを着用して水着を着れば遊ぶことができます。

関連記事:[2019年]かしいかえんプール体験レポ。行く前にチェックすべきポイント

かしいかえん内のレストラン&お弁当スポット

シルバニア森のキッチン(レストラン)

シルバニアの森キッチン
ビュッフェ形式のレストランで大人1,600円、子ども(小学生以下)1,000円です。

3歳以下の子どもはバイキング無料です。

内容はメインメニュー+デザートバイキング&フリードリンクです。

メインメニューはハンバーグ、オムライス、ミートソーススパゲティ、たらこクリームスパゲティ、カレー、チキンオーバーライスから選べます。

CLOVER GARDEN(レストラン)

カレー、うどん、丼、お子様ランチなどもありますが、人気なのはバーベキューです。

手ぶらで楽しめるバーベキューは、前日までの電話予約で入園料が無料になります。

1人前につき1名無料なので家族分予約すれば、全員入園料がタダになることも!

プレミアムコース3,600円、クローバーコース2,500円、ジュニアコース1,500円です。

こだわり店長のハンバーガーワゴン(テイクアウト)

BBQソースやハニーマスタードソースのハンバーガー、ホットドッグ、フライドポテト、フライドチキンなどがあります。

アイスクリームやドリンクも販売していますよ。

お弁当を食べるなら屋根付きテーブルが人気

芝生の上でお弁当
かしいかえん内にはお弁当を食べる場所がたくさんあります。

芝生の上にシートを敷いて食べるのも良いですし、テントを持ってきている家族もたくさんいました。

テーブル、椅子もたくさんあるので場所さえ取れれば快適なお弁当タイムを楽しめます。

でも、土日祝となるとまさに争奪戦です。