[2019年]海の中道サンシャインプールへ行く前にチェックすべきポイント

海の中道サンシャインプール

夏になるとプールへ遊びに行くぷくとこです。

川遊びや海水浴も楽しいですが、すべり台が豊富なプールは子供が喜ぶので連れて行きたくなるんですよね。

そこで小さい子供でも楽しめるサンシャインプールで遊んできました。

本記事では、混雑状況やテント設置場所、キャラクターショーなど「海の中道サンシャインプールへ行く前にチェックすべきポイント」について書いています。

海の中道サンシャインプールの駐車場

サンシャインプールに一番近いのは、海の中道駅口駐車場(490台収容)です。

ただし、プール後に遊具で遊ぶのであればワンダーワールド口駐車場(307台収容)に停めたほうが帰りが楽ですよ。

海の中道海浜公園ワンダーワールド口

昼から行くのであれば満車の可能性もありますので、そのときは一番広い西駐車場(1,589台収容)に停めてください。

無料シャトルバスがあるので、基本的にどの駐車場に停めても大丈夫ですよ。

駐車場金は前払いで520円。

サンシャインプールの駐車チケット

当日に限り駐車チケット提示で他の駐車場へ移動もできます。

ワンダーワールド口の駐車場から窓口へ行くには、トンネルを通ります。

サンシャインプールワンダーワールド口

左側は歩行者用、右側は自転車用となっています。

海の中道サンシャインプールの料金

この日は9時半オープンで10時ごろ到着しましたが、窓口は混雑していませんでした。

海の中道海浜公園の窓口

海の中道海浜公園とサンシャインプールがセットになった入場券を購入します。

大人(15歳以上) 1,900円
小人(小・中学生) 950円
幼児(3~5歳) 300円
65歳以上 1,100円

海の中道サンシャインプールの料金表

スペシャル感謝デー

2019年7月6日(土)・7日(日)、9月7日(土)・8日(日)

大人(15歳以上) 1,000円(900円お得)
小人(小・中学生) 500円(450円お得)
幼児(3~5歳) 200円(100円お得)

サンシャインプール感謝デー

この日(30℃晴れ)はスペシャル感謝デーでしたが、快適に遊べる程度の混雑でした。

海の中道海浜公園の無料開放日よりは、混雑していませんでした。

少しでも安く入場する方法については別記事にまとめています。

[2019年]海の中道サンシャインプール割引券・クーポン情報【お得になる方法まとめ】

帰りにお得なリピート券が配布されるので、また遊びに行く予定であればもらってくださいね。

海の中道サンシャインプールリピート券

人数分のリピート券をもらうことができます。

海の中道サンシャインプールの無料シャトルバス

ワンダーワールド口から入場して、右に曲がるとすぐにバス停があります。

サンシャインプール無料シャトルバスの案内

時刻表はなく、スタッフさんに確認したところ10~15分間隔で運行しているようです。

サンシャインプール無料シャトルバス

オープン後は混雑しているかもしれないが、土曜日の10時ごろは座ることができました。

サンシャインプール無料シャトルバス内

ワンダーワールド口からサンシャインプールまで直行だったので、5分ほどで到着しました。

 

シャトルバスが混雑していると思い、アウトドアワゴンを持ってきませんでした。

オープン直後でなければそれほど混雑していないので、持って行っても大丈夫そうです。

特にプール後に遊具で遊ぶ予定であれば、絶対に持って行ったほうがいいですね。

 

帰りはワンダーワールド行き2番乗り場です。

サンシャインプール帰りのバス乗り場

13時ごろの帰りのバスは、10人ほどしか乗っていませんでした。

海の中道サンシャインプールの種類と混雑具合

幼児プール

海の中道サンシャインプールの幼児プール

大人の膝ぐらいの深さなので小さい子供でも、浮き輪で遊べます。

ちなみに足入れ浮き輪は使用できません。

サンシャインプールは足入れ浮き輪禁止

噴水もあるのでびしょ濡れになりながら楽しめます。

海の中道の幼児プールの噴水

ウォータージャングルの反対側には、さらに小さい子供向けのプールあります。

大人の足首ぐらいの深さなので浮き輪は使えません。

サンシャインプールの小さい子用プール

恐竜から水が出ており、乗って遊べます。

ウォータージャングル

サンシャインプールのウォータージャングル

上に設置してあるバケツに水が溜まると、水が一気に落ちてきます。

サンシャインプールのバケツ

バケツの下では座って待機しないと、監視員に注意されます。

 

緑のすべり台は水が流れているので、かなりのスピードが出ます。

サンシャインプールのウォータージャングルの緑すべり台

赤のすべり台は水が流れていないので、ゆっくりです。

海の中道プールウォータージャングルの赤すべり台

ほかにも遊べるスポットが満載。

海の中道サンシャインプールの遊具

恐竜噴水プール

海の中道サンシャインの恐竜プール

水深0.8m~1.2m。

恐竜プールの水深0.8m~1.2m

身長150cm以上の中学・高校生優先エリアになっています。

150cm以下は保護者同伴です。

中央にある恐竜たちからは水が出ており、滑り台もあります。

恐竜プールのすべり台

流水プール

サンシャイン流水プール

長さ300m、幅7m、水深1.2m。

流水プールの深さ1.2m

2歳児をボートに乗せて遊びましたが、流れるだけなので退屈そうでした。

森の湖プール

海の中道森の湖プール

水深1.1m。

海の中道森の湖プール水深1.1m

特徴のないプールなので混雑していません。

すべり台もないため、子供は飽きやすいです。

ドラゴンスライダー

サンシャインプールすべり台

浮き輪なしと浮き輪ありのすべり台があります。

120cm未満はすべれません。

サンシャインプールドラゴンスライダー注意書き

安全点検のため使用できない時間があるので注意してください。

サンシャインプールすべり台点検時間

11時の時点での待ち時間は、浮き輪ありで40分・浮き輪なしで25分。

海の中道サンシャインプールすべり台待ち時間

昼から遊びに来る人も多いので、待ち時間はさらに長くなると思います。

ウォーターアトラクションエリア(有料)

海の中道ウォーターアトラクション

アクアロールは、中に入り自分で動かして水上を移動します。

料金は1人3分500円で、3人まで乗ることができます。

サンシャインプールのアクアロール

フィッシュパイプは、電動で回るため無重力を体験できます。

スピード調整も可能で、小さい子供でも楽しめるとか。

料金は1人3分500円で、2人まで乗ることができます。

海の中道プールフィッシュパイプ

ふわふわぞうさん・ライオンすべり台は、3歳以上から遊べます。

料金は1人5分500円で、保護者は同伴できません。

パワーパドラーも3歳以上から遊べます。

ハンドルを回すと前後左右に進みます。

料金は1人5分500円で、保護者は同伴できません。

おすすめテント設置場所

幼児プールやウォータージャングルがメインならば、以下の3か所がおすすめです。

サンシャインプールのテント設置場所

1と2は、屋根下にテントを設置することができます。

サンシャインプールウォータージャングル近くのテント設置場所
幼児プール横のテント設置場所

3は屋根はなく芝生の上に設置します。

幼児プール近区の芝生テント設置場所

1と2は人気の設置場所ですが、午前中は少しだけ空いていました。

流れるプールの横と中央にもテント設置場所があります。

流水プール横テント設置場所
サンシャイン流水プールテント設置場所

テントを持参していなくても、ベンチやテーブルなどが設置してあります。

サンシャインプールのイス
海の中道プールのテーブルとイス

海の中道サンシャインプールの売店・レンタル浮き輪

売店では浮き輪やスマホ防水ケース、タオル、ゴーグルなどを販売しています。

サンシャインプールの浮き輪販売

45cmの浮き輪で1400円ほど。

レンタル浮き輪だと小さいもので600円です。

サンシャインプールのレンタル浮き輪料金

幼児用から大きい浮き輪まで、さまざまなものがありました。

サンシャインプールの様々なレンタル浮き輪

海の中道サンシャインプールのキャラクターショー

プール内特設ステージでキャラクターショーが開催されます。

悪天候の場合は、中止になることもあるようです。

サンシャインプールのキャラクターショー

1回目11:00・2回目15:00。

7月28日(日) 騎士竜戦隊リュウソウジャーショー
8月4日(日) 仮面ライダージオウ ショー
8月11日(日) スター☆トゥインクルプリキュア ショー
8月18日(日) 仮面ライダージオウ ショー
8月25日(日) 騎士竜戦隊リュウソウジャーショー

プール中央にある特設会場で開催されます。

サンシャインプール特設会場

海の中道サンシャインプールの施設情報

ロッカー・更衣室・シャワー

海の中道プールのロッカー

ロッカーは200円でカギは手首につけることができます。

サンシャインプール鍵付きロッカー

大きい扉の開閉は1回につき料金がかかりますが、子扉は何度でも開閉できるので便利です。

サンシャインプールのロッカー使用方法

鍵を紛失したら2,000円なので気を付けてくださいね。

 

多目的ロッカーは赤ちゃんや小さい子連れが利用しやすいように個室になっています。

サンシャインプール多目的ロッカー

ベビーベッドやおむつ交換台もあり、ロッカーも設置されています。

サンシャインプールのベビーベッド

シャワールームは無料で利用できます。

個室になっており、お湯が出ます。

サンシャインプールのシャワー

ロッカーを出たところにも、シャワーと洗眼コーナーがあります。

サンシャインプールの洗眼コーナー

トイレ

サンシャインプールのトイレ
トイレはロッカー、ドラゴンスライダー、ウォータージャングル、森の湖周辺にあります。

授乳室

サンシャインプールの授乳室

授乳室は入り口付近に、プレハブみたいな小屋が準備されています。

テント持ち込みOKなので、テントの中で授乳するのがいいかもしれません。

温泉

サンシャインプールの温泉

冷え切った体を温めてくれる足湯・露天風呂は、気持ちいい温度なので、つい長風呂しがちです。

ドクターフィッシュ

サンシャインプールのドクターフィッシュ

15分間で5歳から12歳まで500円、大人は1,000円です。

ドクターフィッシュの料金

気になっていたものの、この日はスルー。

海の中道サンシャインプールで昼食

サンシャインプールの売店

売店ではさまざまなものが販売されていますが、やはり高いです。

昼食はお弁当持参で、デザート(アイスやかき氷)のみ購入すると節約になるのでおすすめ。

サンシャインプールのアイス
サンシャインプールのかき氷

流行りのタピオカドリンクも販売していました。

サンシャインプールのタピオカドリンク

我が家はお弁当持参していたものの、デザートではなくポテトを食べたいと言われ仕方なく購入しました。

ロングポテト(700円)。

サンシャインプールのロングポテト

ロングポテトの大きさ比較

揚げたてでホクホクして美味しかったですが、700円は高い…かな。

自販機もありますよ。

サンシャインプールの自動販売機

海の中道サンシャインプールの基本情報

テント 2m未満OK
タープテントNG
水遊びおむつ OK
足入れ浮き輪 NG
売店 あり
住所 福岡県福岡市東区西戸崎18-25

海の中道サンシャインプールのまとめ

本記事では「海の中道サンシャインプールへ行く前にチェックすべきポイント」について書きました。

土日は混雑しますが、すべり台も充実していて親子で楽しみながら遊べます。

割引券を利用すれば安くなりますし、公園の遊具でも遊べるので1日たっぷり楽しめますよ。