しまじろうの映画を2歳児が観てきた【映画デビュー前に知っておきたいこと】

「しまじろうの映画って何歳から楽しめるんだろう…」
「いつまで上映されているか知りたい!」
「料金は何歳から必要?安く観る方法があれば教えてほしい」

このような疑問をお持ちのママに向けて書いています。

本記事の内容
・しまじろうの映画を2歳児が観てきた
・しまじろうの映画を観る前に知っておきたいこと

2歳3か月でしまじろうの映画デビューをしたので、実体験をもとに詳しくご紹介します。

しまじろうの映画を2歳児が観てきた

しまじろうの映画は上映される映画館が決まっています。

福岡で2019年に上映される映画館は次の8つです。
T・ジョイ博多 4月11日まで
シネプレックス小倉 4月14日まで
・ユナイテッド・シネマなかま16
・T・ジョイ久留米
・ユナイテッド・シネマトリアス久山
・TOHOシネマズ福津
TOHOシネマズ直方 4月14日まで
・イオンシネマ福岡

我が家は4月11日にイオンシネマ福岡に行ってきました。

映画のスタート時間は9時25分です。

「春休みが終わったので少ないかな?」と予想はしていましたが、まさかの貸し切り。

館内は真っ暗ではなく少し暗い感じなので、2歳児でも怖がりませんでした。

最初はしまじろうにくぎ付け

大画面のしまじろうに興奮気味でした。

映画スタートのカウントダウンをしたり、「しまじろう」と応援したり楽しそうにしていました。

ほかの映画と違って声を出してもOKなので、初めての映画にピッタリですよ。

休憩で集中力が切れる

始まってから30分ほどすると、6分間の休憩があります。

そのときは席を立ってウロウロしていました。

休憩が終わると集中力が切れたようで、立ったり座ったりを繰り返していました。

しかしぐずることなく映画は終了。

エンディングのダンスも楽しそうに踊っていました。

しまじろうの映画を観る前に知っておきたいこと

しまじろうで映画デビューする場合、次の3つも知っておくと良いと思います。

・劇場版しまじろうの上映期間は映画館で異なる
・料金は2歳から1,000円必要
・ぐずったときのために通路側の席にする

劇場版しまじろうの上映期間は映画館で異なる

映画公開日は3月15日からですが、上映期間は映画館によって異なるので注意してください。


引用:『映画しまじろう しまじろうとうるるのヒーローランド』上映劇場情報

また「ユナイテッド・シネマなかま16」や「ユナイテッド・シネマトリアス久山」は4月26日から公開になります。

料金は2歳から1,000円必要

子供向けの映画(しまじろう、アンパンマン、きかんしゃトーマスなど)の場合は2歳から必要です。

2歳未満は無料ですが、大人の膝の上か抱っこ紐になります。

大人料金は1,800円ですが、割引サービスを利用することで安くできます。

例えば、イオンシネマ福岡は次のような割引があります。


引用:料金・割引情報

我が家はハッピーモーニングが適用され、大人1,300円×2、子供1,000円=合計3,600円。

通常よりも1,000円得したことになります。

ぐずったときのために通路側の席にする

すぐに移動できる通路側の席のほうが安心です。

土日など混雑しているときは、真ん中の席だと移動しにくいですからね。

我が家もぐずり対策のために通路側の席にしました。

後ろの席だったこともあり、通路側でも観やすかったです。

イオンシネマ福岡なら子供トイレも充実

映画館内のトイレはおむつ替えスペースもあります。

また子供用便座もあり、トイトレ中でも安心して利用できます。

しまじろうの映画を2歳児が観てきた「まとめ」

家で劇場版しまじろうのDVDを最後まで観ている子であれば、映画館デビューしても大丈夫だと思います。

娘は「しまじろうとくじらのうた」が大好きで何度も観ているので、2歳3か月で映画デビューしました。

応援したり、歌ったり、踊ったり楽しそうにしていたので連れてきてよかったです。