鳴淵ダム清流公園で川遊び。無料の滑り台で子供は大はしゃぎ

鳴淵ダム清流公園で川遊び

夏になると川遊びがメインになるぷくとこです。

親としては近くの川へ連れて行くほうが楽ですが、毎回同じところだと飽きてしまいがち。

たまには滑り台があるところへ連れて行ってあげたいな…と思い、人気の鳴淵(なるふち)ダムへ行ってきました。

無料で楽しめる滑り台を何度も滑って大喜びでした。

本記事では「鳴淵ダム清流公園で川遊び。無料の滑り台で子供は大はしゃぎ」について書いています。

鳴淵ダムの行き方と駐車場

国道201号線にある「鳴淵ダム入口」の信号を曲がり、200mほど行くと左側に鳴淵ダム下流河川公園の駐車場があります。

鳴淵ダム駐車場は左折

駐車場は20台ほど。

鳴淵ダム駐車場は20台ほど収容可能

駐車場内にはトイレと自動販売機があります。

鳴淵ダム駐車場内のトイレと自販機

鳴淵ダムで川遊び

鳴淵ダム小川の公園は、川幅5メートルほどあり、基本は大人の膝下くらいの深さしかありません。

上流は大きな石が多く、浮き輪などは使えません。

鳴淵ダム上流は石が多い

中流は流れもゆっくりなので、小さい子供でも安心して遊べます。

浅いですが、ビニールボートを使うこともできます。

鳴淵ダム中流は安心して遊ぶことができる

下流も石が少ないので遊ばせやすいですよ。

鳴淵ダム下流も石は少なめ

また近くに線路があるので、電車が約10~15分間隔で通ります。

電車好きの子供には最高の場所です。

鳴淵ダム近くは電車が通る

滑り台

滑り台を見た瞬間、子供のテンションは一気に上がりました。

鳴淵ダムの無料滑り台

滑り台がある川は、鳴淵ダムと棚田親水公園ぐらいですからね。

上から見るとこんな感じ。

鳴淵ダムの滑り台傾斜

子供は顔に水がかかるのが苦手なので、ビニールボートで滑りました。

ビニールボートが破れないか心配でしたが、滑り台には水が流れているので大丈夫でしたよ。

鳴淵ダムの滑り台スピード

草スキー用のソリも準備していましたが、あまり滑りませんでした。

 

滑り台へ座るときは、両サイドが傾斜になっているため滑りやすく、小さい子供は危険なので気をつけてくださいね。

鳴淵ダム滑り台は滑りやすい

滑り台は小さなプールとつながっていて、魚やカニもいました。

鳴淵ダムのカニ

テント設置場所

駐車場近くに小屋はありますが、夏休み期間中は混雑する可能性が高いです。

鳴淵ダム清流公園の小屋

テントを設置する場所は、川の両側にあります。

鳴淵ダムテント設置場所

更衣室もないため、テントは持参したほうが便利ですよ。

ちなみに敷地内は火気厳禁なので、バーベキューはできません。

鳴淵ダム清流公園はバーベキュー禁止

注意点

滑り台の上のほうには用水路があります。

ここはホタルを育成しているので、絶対に入らないようにしてください。

鳴淵ダムのホタル

また普段は水遊びに最適ですが、ダムの近くなので放水時は急激に増水します。

鳴淵ダムの放水

ダムのサイレンには注意してくださいね。

鳴淵ダムのサイレンには注意

鳴淵ダム周辺で昼食(ランチ)

鳴淵ダム周辺には、家族連れに嬉しいファミレスやうどん屋、回転ずしなどがあります。

パン屋やコンビニもありますよ。

ファミレス

ジョイフル 篠栗店(4.6km 車10分)
サイゼリア トリアス久山店(8.5km 車16分)

うどん

地蔵とうふ 篠栗店(900m 車3分)

回転ずし

玄海丸トリアス久山店(9.4km 車15分)

パン

パンサク(4.2km 車9分)

ファーストフード

マクドナルド 門松店(7㎞ 車12分)
ケンタッキーフライドチキン トリアス久山店(8.3km 車16分)

コンビニ

ポプラ(700m 車2分)
セブンイレブン(900m 車3分)

鳴淵ダム清流公園の基本情報

期間 通年
駐車場 約20台(無料)
トイレ あり
テント OK
自動販売機 あり
住所 福岡県糟屋郡篠栗町篠栗3082

※グーグルマップで検索する場合は、鳴淵ダムではなく「小川の公園」で検索してください。

鳴淵ダムで川遊びのまとめ

本記事は「鳴淵ダム清流公園で川遊び。無料の滑り台で子供は大はしゃぎ」について書きました。

無料で滑り台を楽しむことができるので、夏休み期間中は福岡でも人気の川遊びスポットです。

駐車台数が少ないため、土日は早めに行くことをおすすめします。